dance podで全国のレンタルダンススタジオを簡単検索

レンタルスタジオとストリートの違い

社会人になるとストリートで練習するよりもレンタルスタジオで練習することが多くなりました。
大学の頃とかは、お金もないのでストリートで集まって、ペットボトル買って、小さいスピーカーで音流して朝まで踊ってればそれで十分でした。

でも、社会人になると練習する時間も限られるし、ある程度お金はあるからちゃんとしたところで練習しようという気持ちが強くなりましたね。

自分が思うストリートのメリットは、
・スタジオがかからないので安い
・練習場所で新しいダンス友達が出来る
・入りと帰りの時間が自由

逆にデメリットは、
・冬は寒すぎる(沖縄だと年中踊れるんですよね)
・鏡があまり映らないところがある(全身綺麗に映るところは少ない)
・他の練習している人と場所の譲り合いが発生する

ってところでしょうか。もちろん他にもメリット/デメリット色々あるでしょうが。

レンタルスタジオはどうでしょうか。
メリットは、こんなところかな。
・快適な空間(フロア、空調、鏡など)
・音響設備が整っている
・場所を占有することが出来る

デメリットは、こんなところかな。
・利用料金が発生する
・練習できなくなった場合に、キャンセルに費用が発生する場合がある
・事前予約などの手続きが発生

もちろん他にもメリット/デメリットはあると思いますし、何と比較するかによっても変わると思います。

あくまで個人的な見解です。
どちらで練習するにしても、終わった後の片づけや迷惑になるような行為はしないというマナーはしっかり守らないとですね。

2016/08/04 POD

一覧へ